BLOG

2016年11月18日 金曜日

ドライヤーでツヤ髪になる方法は? スタイリスト高橋

こんにちは。
最近 代官山の美容師になった高橋ですw

今日は、『ドライヤーを使って、どうやって綺麗に乾かすの?』って話です。




『美容室だときれいにツヤっぽくなるのに、家でやると全然違う!』

こんな思いをしたことある方、多いのでは??

特にこれかの季節、乾燥や静電気が起きやすいからこそ!
シャンプーの後にタオルで水分を取って、それからドライヤーを使うと思います。


まず、その前に!
荒めのクシやブラシで





髪の毛全体をとかして下さい。その時!!絡んだからってギーッて引っ張ると・・・






こういう結果をまねくので、絡まったときのは毛先からとかしてあげて下さい。

シャンプー後に拭き取きれなかった水分が、
髪をとかすことで毛先の方まで下りてくるので
その後にタオルドライをもう一度。







タオルドライするときは傷みの原因となるゴシゴシ拭くのはNG!!


キューティクルが剥がれやすくなるので、毛先をタオルで挟むように水分を取って下さい。
洗い流さないトリートメント(オイル系、もしくはクリーム系)をつけてドライヤーを。





ドライヤーは、まず根元から。
襟足、耳の後ろ辺りの内側に熱を当てることで早く乾きやすくなります。
さらに早く乾くことで健康な地肌も保ちます♪


ここで!!

前髪に強いクセがある方は、前髪先に乾かしてから、後ろの方へ。。。
やるとやらないとでは、指通りが全然違いますよー!!!!

これで、サロンと同じようなツヤ髪がホームケアでも再現できるようになります。
ぜひ、お試しください。


髪でお困りの方。ホームケアでお困りの方。
代官山でお待ちしてます!!

Fam 03-6416-4666
AND 03-6303-1966
オンラインショップ
インスタグラム
スタッフ募集

投稿者 FAM

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31