小田川 竜也

2017年9月20日 水曜日

世界のFamを目指して!!小田川

こんにちは!
デザインチーフの小田川です!!

最近、Famに海外からのお客様が多く来店して頂けるようになり、色んな国の方とヘアスタイルやメイクで
もコミュニケーションが取れることの素晴らしさを実感しています!!

綺麗に、可愛く、カッコよくなりたいは万国共通なんですね☆

写真は
先日、中国から日本に語学留学をされているお客様


とても日本語が上手で、僕自身もっと英語を勉強しなくては。。。と反省しています(笑)


日本だけでなく、世界のFamを広げていきたいです!!!

海外の方!!!

皆さんお待ちしております!!


小田川 竜也




ご予約はこちらから

Fam 03-6416-4666



AND 03-6303-1966



オンラインショップ
Instagram
facebook Fam
facebook AND
twitter Fam
twitter AND

投稿者 FAM 小田川 竜也 | 記事URL

2017年9月13日 水曜日

まだまだ、暑い日が続きますね。。。小田川

こんにちは!デザインチーフの小田川です!

まだまだ、残暑の暑い季節ですが、

そんな季節にはヘッドスパがオススメです!

10分の頭皮のクレンジングから始まり 40分のトリートメントのヘッドスパまで様々です

頭皮の汚れを落とす他にも リフトアップ効果や お顔のムクミもとってくれます♪

スパだけでもいらっしゃることも可能ですので 是非、お待ちしております!

小田川竜也
ご予約はこちらから

Fam 03-6416-4666



AND 03-6303-1966



オンラインショップ
Instagram
facebook Fam
facebook AND
twitter Fam
twitter AND

投稿者 FAM 小田川 竜也 | 記事URL

2017年9月 6日 水曜日

なにげない日常からの...スタイリスト小田川

こんにちは!デザインチーフの小田川です!

髪の毛は昼の間、様々な要素によってダメージを受けます

風にのって受けるチリ・ホコリ、太陽の紫外線、温度や湿度の差などは全て髪の毛の負担となります。

それらダメージを髪の毛は睡眠中に回復しているため、睡眠は髪にとって非常に大切な時間です。

髪の毛だけでなく基本的に人間の体というのは、睡眠によって休息をとり、新たな生命活動のためのエネルギーを充電します

睡眠が不足すると、体のエネルギー代謝が上手く機能できなくなり、ダメージが蓄積した状態が続きます
。そのような状態の時、生命の必須器官でない頭皮・髪の毛は、最もエネルギー配給の優先順位が低くなります。
当然、毛母細胞の細胞分裂活動も十分に行えなくなるため、発毛不良の状態となり抜け毛の可能性が高くなります。

皆さん日常での悩み等を何でも相談してくださいね!

小田川 竜也



ご予約はこちらから

Fam 03-6416-4666



AND 03-6303-1966



オンラインショップ
Instagram
facebook Fam
facebook AND
twitter Fam
twitter AND

投稿者 FAM 小田川 竜也 | 記事URL

2017年8月30日 水曜日

8月も終わってしまいますが。。。小田川

こんにちは!デザインチーフの小田川です!

最近は気持ちいい天気がが続き、今日も暑いですね!!

まだまだ暑い日が続きそうなので、紫外線対策に良い効果的な食品をご紹介します!

トマト及び赤い果物 トマトにはリコピンが含まれているカロテノイド色素で、植物はこの色素を太陽から守るために活用することが知られています!

カロテノイドを多く含んだ鮮やかな色をした果物や野菜を摂取することで、日光に対する耐性をあげることが出来るそうです!


ダークチョコレート カカオ70%以上のダークチョコレートにはお茶の4倍のカテキンが含まれていて日焼けに対する耐性を最大なんと25%強める効果があるそうです。

摂取量としては1日60グラムくらいが推奨されています!

皆さんトマトとチョコレートを食べてこれからの季節を楽しんで行きましょう!



小田川 竜也
ご予約はこちらから

Fam 03-6416-4666



AND 03-6303-1966



オンラインショップ
Instagram
facebook Fam
facebook AND
twitter Fam
twitter AND

投稿者 FAM 小田川 竜也 | 記事URL

2017年8月23日 水曜日

ドライヤーで髪を守りましょう! 小田川

こんにちは!スタイリストの小田川です!

髪を乾かすのに使うドライヤ-はなぜ?必要なのか?


髪が濡れたまま、または、タオルで髪を包んだままで寝ることは頭皮にも髪にもよくありません


髪のキュ-ティクルが開いたまま水分がどんどん蒸発し、パサパサに乾燥してしまいます
まずは、濡れた髪と頭皮の水分をきちんとタオルで取ることが大切です こうすることでドライヤ-をかける時間を短縮できます。

つぎに、地肌から20cm以上はなして ドライヤ-で頭皮を乾かします。

一箇所に長く当ててしまうと頭皮が乾燥しすぎて髪も傷めてしまうので ドライヤ-を動かしながらまんべんなく乾かすようにしてください。

また、毛先に向かってドライヤ-の風を当てるとキュ-ティクルが整うので髪にツヤが出ます!

ぜひ、お試しください!!

本日もfam代官山でお待ちしております

小田川 竜也

WEB予約はこちら

Fam 0364164666
AND 0363031966

ONLINESHOP

スタッフ募集

Instagram
twitter Fam
twitter AND
facebook Fam
facebook AND

投稿者 FAM 小田川 竜也 | 記事URL

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30